2014年09月22日

東海管区曹洞宗青年会連絡協議会

9月10日(水)静岡グランドホテル中島屋において、東海管区曹洞宗青年会連絡協議会が開催されました。

曹岐青からは7教区禅林寺鬼頭大輝師、事務局(4人)の5名で参加しました。

始めに『ソプラノ歌手』大道和世氏よりボイストレーニングの講義が行われ、大道氏は前総持寺貫主・大道晃仙禅師のお孫さんで、大道禅師の印象を「アイスクリームが好きなおじいちゃん」とのことでした(笑)

大道氏2.jpg

体や顔の筋肉をほぐす体操、腹式呼吸、発音トレーニングを行い、腹式呼吸では講師自ら参加者一人ひとりにご指導していただきました。

体操.jpg

大輝師.JPG

證俊師.jpg

読経の低い声を出すトレーニングとして、体の前に「滑り台」をイメージし、そこへ声を流れるように出すと良いそうです。



引き続き連絡協議会が行われ、全曹青会長・櫻井尚孝師、東海曹青会長・吉岡博瑞師より挨拶があり、その後曹岐青会長・宮崎誠道より『曹岐青創立40周年事業』についてご報告し、各東海管区青年団体へご案内致しました。

誠道師挨拶.JPG
posted by 曹岐青 at 01:40| 活動報告